ビデオ通話アプリなら直接会っているような感覚で会話ができ、より相手を知ることができます。

ビデオ通話アプリで出会い探し-従来の出会い系アプリとの違いとは?

MENU

ビデオ通話アプリでの出会い探し

 

ビデオ通話アプリは、従来のメッセージチャットが主体の出会い系アプリから引っ越してくる人が多いです。
そして多くの人が、ビデオ通話機能に満足して新鮮で楽しいなどの感想を口にしています。

 

普段はスマホビデオ通話を活用する人が少ない

 

ビデオ通話機能は、スマホの通常の電話機能や、LINEやSkypeなどのSNSアプリを利用して行う事もできます。

 

しかし、リアルでビデオ通話を活用している人は少数派で、音声通話とチャット、スタンプでのやり取りが主流の人が大半を占めます。
従来の出会い系アプリは、LINEなどの大手SNSと同様にチャット形式やオリジナルスタンプ、既読機能(一部アプリではありません)などが揃っています。

 

しかし、出会い系アプリを通じて課金してメッセージチャットを行っても、日常的な友人・知人との連絡方法と大差がなく、すぐにマンネリ化してしまう方が多いです。
ビデオ通話機能は、日常的なスマホでのコミュニケーションでは活用しない事をするので新鮮と感じる事ができます。

 

普段は、わざわざビデオ通話で誰かに連絡すると、相手から面倒だと思われてしまいますが、出会い系アプリはお互いに顔や話し方を確認したいという共通の目的があるので、ビデオ通話機能の需要が高いです。

 

お互いにリアルタイムで姿を確認できると、まるで直接会っているような感覚で女性と会話する事ができ、お互いに恋愛感情に発展する確率が高まります。

 

 

効率的にパートナーを探せる

 

NGサインを出す女性

今までの出会い系アプリは、どれだけメッセージチャットが盛り上がったり、素敵なプロフィール画像があっても実際にあってみないと、どのような相手か見極める事ができません。
膨大なポイントと時間を消費して会ってみたけど、思っていた人と違ってこっちからお断りというケースも多いのではないでしょうか?

 

実際に会う前にビデオ通話でお互い顔を合わせて会話をすれば、会ってみてハズレに気づくリスクがなくなります。
また、実際に会う事はハードルが高いですが、ビデオ通話はマッチングしてすぐに応じてくれる子が多いです。

 

ポイントを使ってのメッセージでデートの約束、連絡先交換の交渉を繰り返すよりも、ビデオ通話で直接会話すれば、どんどん相手を見定める事ができて、効率的に希望条件にあったパートナーを探す事ができます。