乗っ取りの危険性-スマホ・パソコンへの被害を防ぐ方法

近年増加しているスマートフォンの乗っ取り被害|手口と対策

MENU

乗っ取りの可能性

 

乗っ取りの危険性を示す画像

 

スマートフォンやパソコンなどインターネットにつながっているものは常に乗っ取られる危険性があるといっても過言ではありません。

 

特にスマートフォンが乗っ取られてしまうと、乗っ取った相手によって遠隔操作され、盗撮や盗聴をされたり、SNSなどに勝手にログインされる、個人情報が流出する、スマートフォンそのものを使えなくされてしまうなどの重大な被害に遭ってしまうことがあります。

 

乗っ取られる手口

スマートフォンやパソコンが乗っ取られる手口にはさまざまなものがあります。

 

例えば公共のwi-fiスポットをよく利用されている方もいらっしゃると思いますが、そのなかにスマートフォンを乗っ取る為に設置しているものがあります。
よくわからないのにwi-fiが使えるところに遭遇した場合、接続しないようにしましょう。

 

よくある手段として、「不正アプリ」「ウイルス感染」があります。
例えばゲームなどのアプリを装って、インストールするとウイルスや不正プログラムが一緒に入り込むようになっていたり、メールに添付されたファイルを開く事で不正ウイルスが動くようになっているものなどがあります。
アプリをインストールする場合は、公式のアプリストアからインストールできるものにし、知らないメールアドレスからの添付ファイルは開かないようにしましょう。

 

乗っ取られ被害を防ぐ為に

パソコンであればウイルスソフトを利用している方も多いかと思いますが、スマートフォンにウイルスソフトを利用している方は少ないのではないのでしょうか?
セキュリティソフトを利用する場合、ノートンなど有名なものを利用するようにしましょう。

 

また、こまめにウイルスチェックをするようにしましょう。